ラジオドラマ 『 巡礼トラム 』

◆ あらすじ

時は十九世紀末。ロンドンの一角にひっそりと佇む店があった。喫茶「英国堂」。そこは、昼間は普通の喫茶店だが夜には死んだ者が未練を断ち切る為に、救いを求めて辿り着く場所、「迷魂相談所」となる。彼らは皆、その店の主で冥界への水先案内人、カロンのカイを求めてやってくるのである…。

迷魂相談所…この世に強い執着を持ち、留まり続ける魂を穏便に冥府に送り届ける機関。カロン…冥界への水先案内人。依頼人の心を満たし、円滑に魂を回収するのが主な仕事。

キャラクター紹介

カイ (cv松野 寛子)

この物語の主人公。見た目は少年だが、冥界からきた管理官、 カロンで迷魂相談所ロンドン支部の担当となった。 性格は冷静沈着。お茶目な一面もある。
従者に、地獄の番犬ケルベロスを連れている。

ケルベロス(cv長内 創)

元々は地獄の番犬だが、今はカイの従者として行動を共にしている。
シニカルな性格だが、カイの命令は忠実に守る真面目で実直な一面もある。

ピクシー(cv涌井 希美)

子供の魂が精霊化した存在。
ピクシーになりかけの不安定な状態で英国堂の前にいたところを拾われ、 カイの手助けによってピクシーになった。 その為、カイを「ご主人」と慕っている。
なんらかの願いがあったのだが、よく覚えていないらしく、 思い出すまでの間喫茶店の手伝いをする事になる。 性格は子供っぽく天真爛漫。 好奇心旺盛で何にでもすぐ興味持つ。